徳島県立阿波高等学校
    正面校舎と松

 

日誌

じんけん部の紹介
12
2018/11/04

じんけん部 9・10月の活動

| by:じんけん部
じんけん部の9・10月の主な活動は以下のとおりです。

9/23(日) 中・高交流事業 西部ブロック生徒部会(脇町高校)
10/7(日) 中・高交流事業 西部ブロックスタッフ会議(つるぎ高校)
10/27(土) 中・高交流事業 西部ブロック研修会(いきいき安心とくしま子ども食堂)
     中・高交流事業 県生徒部会(とくぎんトモニプラザ)

12/16(日)に県教育会館で開催される「中・高生による人権交流集会」に向けての準備が本格化してきました。
西部ブロックは「児童虐待~子どもの人権」をテーマに,話し合いや学習を進めています。
多くの方の参加をお待ちしています。


15:47
2018/08/28

じんけん部校外研修

| by:じんけん部
 阿波高校じんけん部は,8/4(土)および25(土)に校外研修に行ってきました。研修先は以下の通りです。
①神戸華僑歴史博物館
 神戸には,1868年の開港とともに華僑が移り住み,中国人街を形成しました。それがいまの南京町です。彼らは,飲食店などの経営だけでなく,貿易実務の担い手として,国際貿易都市・神戸の発展に大きな役割を果たしました。

 この博物館では,記録写真や美術品,生活用具などの資料を通して,一般にはあまり知られていない華僑の活動や文化について知ることができます。
②リバティおおさか(大阪人権博物館)
 リバティおおさかは,日本で唯一の人権に関する総合博物館です。ここでは,さまざまな人権問題について,わかりやすく学ぶことができます。現在は「私たちのいのち・社会・未来」と題した総合展示のほか,企画展・特別展として「『“家族”のカタチ、“性”のアリカタ』日本国憲法展シーズン3」「「絵図と被差別民-都市大坂のコスモロジー」が行われていました。
③にしなり☆こども食堂
 にしなり☆こども食堂は,地域ぐるみで垣根なく助け合い,つながれる,ホッとできる場所を作りたい,という思いから,制度のはざまの困りごとや「ほっとけない」課題を「こども食堂」という形で改善しようと活動を続けています。
 当日は10時にお伺いし,まずエプロンを着けて調理の手伝いを行いました。そのうち,子どもたちが集まってくると,生徒たちは子どものお世話に回りました。子どもたちはとても人なつっこく,すぐに生徒たちと遊び始めました。
 昼食後は暑い中,子どもたちは生徒を外に連れ出して,一緒に遊んでいました。スタッフの人によると,生徒は子どもたちだけでなく,本校の他にボランティアに来ていた大阪市内の高校生とも交流を深めていました。
 子どもたちの笑顔とパワーに圧倒されながらも,子どもの人権について考えるよい機会になりました。
 
 


13:14
2018/08/28

中・高生による人権交流事業 県生徒部会・西部ブロック夏季研修会

| by:じんけん部
 中・高生による人権交流集会第1回県生徒部会が,8/17(土)にとくぎんトモニプラザにて行われました。
 本校からはじんけん部員2名が参加しました。
 自己紹介及び各ブロックの活動状況報告の後,県生徒部会の役員選出や交流集会についての話し合い,生徒同士の交流などが行われました。
 次回は10/27(土)にとくぎんトモニプラザにて行われる予定です。

 また,8/19(日)には川島高校にて,西部ブロック夏季研修会が行われました。
 徳島県西部こども女性相談センターの方をお迎えし,「児童虐待とは何か?」というテーマで講演していただきました。
 児童相談所の役割や児童虐待の現状などについて大変勉強になりました。
 ここで学んだ内容を参考にしながら,中・高生による人権交流集会第2分科会(西部ブロック)に向けて話し合いを進めていきたいと思います。

11:51
2018/07/25

中・高生による人権交流事業 西部ブロック生徒部会

| by:じんけん部
2018年度の中・高生による人権交流集会 西部ブロック生徒部会が,7/22(日)に名西高校にて行われました。
 本校からはじんけん部員3名が参加しました。
 本来なら第1回生徒部会を7/8(日)に実施するはずでしたが,大雨のため中止となってしまい,今回の生徒部会が今年度最初となりました。
 自己紹介の後,中学生部会の役員選出,昨年度の活動についての報告が行われ,次いで今年度の分科会テーマ及び夏季研修について話し合いが行われました。
 大雨で中止になった生徒部会の議題についても,今回話し合う必要があったため,もりだくさんな内容でしたが,生徒たちは熱心に取り組んでいました。
 次回は8/19(日)に夏季研修が行われる予定です。


16:01
2018/06/12

中・高生による人権交流集会 西部ブロック高校生部会

| by:じんけん部
 2018年度の中・高生による人権交流集会 西部ブロック高校生部会が,6/10(日)につるぎ高校にて行われました。
 本校からはじんけん部員4名が参加しました。
 自己紹介の後,昨年度の活動についての報告が行われ,次いで今年度の分科会テーマ及び夏季研修について話し合いが行われました。
 分科会テーマ及び夏季研修については,4つのグループに分かれて話し合いが行われましたが,自己紹介の和気あいあいとした雰囲気とは打って変わって,みんな真剣に考えていました。
 次回は7/8(日)に池田高校辻校にて,第1回の生徒部会が中学生もまじえて行われる予定です。

20:33
2018/04/30

じんけん部 第1回校外研修

| by:じんけん部
じんけん部の2018年度第1回校外研修が,4月8日(日)に行われ,生徒7名が参加しました。

午前中は高麗美術館・岡崎公会堂跡(京都府京都市)を回り,午後からピースおおさか(大阪府大阪市)を見学しました。

高麗美術館では,日本と朝鮮半島との交流の歴史に関する展示を,ピースおおさかでは,大阪大空襲に関する展示を見学しました。

今回の研修を通して,平和の大切さや,日本と朝鮮半島との歴史的な関係の深さなどについて学ぶとともに,在日コリアンなど外国人に対する差別の不合理性などについて考えることができました。


11:49
2018/03/29

じんけん部 2学期以降の活動

| by:じんけん部
 じんけん部は2学期,身近な人権問題について部員同士で話し合ったり,「中・高生による人権交流事業」交流集会に参加し,西部の中・高生と交流を深めつつ,人権問題について考えていきました。
 「中・高生による人権交流事業」交流集会では,主に第2分科会に参加しました。第2分科会では「災害時における人権」のテーマのもと,生徒同士で意見を交換したり,交流を深めたりしました。
 また,3/28(水)には,柳原銀行記念資料館(京都府京都市)などで校外研修を行い,同和問題や戦争と平和について学びました。
 来年度もさまざまな人権問題について学び,考えを深めていきたいと思います。


15:51
2017/08/07

じんけん部 1学期の活動

| by:じんけん部
 じんけん部は,4月に1年生7名を新入部員として迎え,2017年度のスタートを切りました。
 1学期は,身近な人権問題について部員同士で話し合ったり,「中・高生による人権交流事業」西部ブロック高校生部会や生徒部会に参加し,西部の中・高生と交流を深めつつ,人権問題について考えていきました。
 夏休み中の活動としては,「中・高生による人権交流事業」生徒部会や西部ブロック夏季研修に参加するとともに,阿波高祭人権展の準備をする予定です。

16:13
2017/02/03

中・高生による人権交流事業 西部ブロック生徒部会

| by:じんけん部
1月29日(日)に,池田高校桜陵会館にて,今年度最後となる「中・高生による人権交流事業 西部ブロック生徒部会」が開催されました。
 西部ブロックの中・高生および教職員約40名が参加し,本校からも生徒6名,教職員1名が参加しました。

 昨年12月18日に行われた「中・高生による人権交流集会」についてのふりかえりの後,2グループに分かれて話し合いを行いました。休憩時間にはお菓子を食べたりしながら,和気あいあいとした雰囲気の中,お互い交流を深めていきました。

 今年度最後の生徒部会であり,3年生の中には,中学校から参加してきて,今回が最後となる生徒もおり,最後は名残り惜しそうな様子もありました。
 
 
 

 先輩たちの思いを胸に,来年度の活動がさらに活発になるよう,阿波高校じんけん部としても頑張っていきたいと思います。

20:29
2016/12/19

中・高生による人権交流事業 交流集会

| by:じんけん部
12月18日(日)に,徳島県教育会館にて,中・高生による人権交流事業 交流集会が開催されました。
 県内各地から中・高生および教職員約340名が参加し,本校からも生徒8名,教職員3名が参加しました。

 はじめに大ホールにて開会行事が行われ,県生徒部会の会長である本校生徒の岩佐さんが開会のあいさつを述べました。
 その後,シンガーソングライターの「うーみ」さんによる人権コンサートが行われました。

 午後からは中部・西部・南部の各ブロックごとに分科会が行われましたが,西部ブロックは会議室2に場所を移して,「私たちは世界人~引いていませんか『心の国境』~」というテーマのもと,在日外国人,特に在日コリアンの人権を中心に話し合いを行いました。
 
 説明用スライドの作成や会場準備,司会・進行,ロールプレイやグループ討議など,生徒たちが自ら考え,準備し,進めていきました。
 生徒たちの行動力に感心するとともに,在日コリアンの人権問題について,しっかりした意見が次々と出され,和気あいあいとした雰囲気の中でも有意義な話し合いができたと思います。

 最後は再び会場を大ホールに移して,各分科会からの報告の後,閉会行事が行われ,生徒部会の岩佐会長が閉会の挨拶を述べて,今年度の交流集会は終了しました。

 準備段階ではいろいろと大変なこともありましたが,終わってみれば素晴らしい交流集会となり,生徒たちも心地よい疲れの中,達成感を感じているようでした。

 今年で11年目となるこの行事ですが,もっと多くの生徒に知ってもらい,参加してもらえるようにしていき,その上で人権尊重の輪をもっともっと広げていけるよう,阿波高校じんけん部としても活動していきたいと思います。

18:33
12