徳島県立阿波高等学校
    正面校舎と松

 

日誌

JRC部の紹介
2016/01/21

2015秋の活動

| by:JRC部

この秋はいろいろなイベントのお手伝いに出かけました。
10月25日(日)阿波市フェスタ
11月29日(日)阿波市ボランティアフェスティバル

   
16:33
2015/06/01

ベッドサイド交流してきました!

| by:JRC部

5月30日(土)徳島病院の療養介護病棟の患者さんとベッドサイド交流しました。16名が参加し,7名の患者さんと楽しいひとときを過ごしました。

09:54
2015/05/29

あしなが学生募金活動 2015

| by:JRC部

4月26日(日)、JR徳島駅前で行われた「あしなが学生募金活動」に18名が参加しました。




16:19
2014/04/28

あしなが学生募金活動

| by:Web担当者
4月26日(土)、第88回あしなが学生募金活動に参加しました。
JR徳島駅前で2時間ほど募金の呼びかけを行いました。

JRC JRC

16:26
2013/02/25

JRC部最近の報告

| by:環境課長
    JRC部最近の活動報告

    2月24日(日)鳴門市大麻町のドイツ館でのイベントの手伝いとその近くのドイツ
    村公園内にある赤十字ゆかりの地の記念碑周辺の清掃活動を実施しました。
    他校の生徒とも交流でき有意義な活動でした。(by顧問)

       
09:01
2012/10/29

JRC部最近の活動報告

| by:環境課長
  
 10月21日(日)徳島駅前、あしなが学生募金高校生ボランテイアに参加しまし
 た。たくさんの通行中の人たちが募金に協力してくれ感激しました。                                                                
 
  
  9月8日(土)と9日(日)の学校祭では、展示や東日本大震災の募金活動、ジュース販売を行いました。募金は日本赤十字社を通して被災地に届けます。またジュース販売の収益の一部はユニセフに募金しています。皆さまのご協力に感謝しています。ありがとうございました。                       by顧問                       


 
14:35
2012/06/18

平成24年徳島県高等学校JRC総会参加報告

| by:JRC部
平成24年6月16日(土)、徳島市立高等学校において、平成24年度総会が開催されました。
本校からは4名参加。役員改選、県の活動報告、各学校の活動紹介などが行われました。

 
     
 


 他校の活動内容を参考に今年も積極的に活動をしようという気持ちになりました。  by顧問

09:12
2012/05/31

JRC部活動紹介

| by:環境課長



 526a 526b 

 5月26日(土)徳島病院(吉野川市);電動車いすサッカーの話を聞いたり,ベッドサイド交流をして楽しみました。今回で3年生は最後の活動になるので残念ですが,これからは勉強に励みます。  by顧問




     429a      429b

 4月29日(日)あしなが募金活動;徳島駅前;たくさんの人が募金してくれました。声をからしてよびかけました。by顧問




 325a 325b325c 
 3月25日(日)献血キャンペーン活動;徳島駅前;強風で寒い日でしたが,頑張りました。by顧問

 
12:47
2011/06/22

JRC部県総会参加報告

| by:環境課長
JRC部 県総会参加の報告をします。
 
日時: 2011/06/19(日)    場所:城ノ内高校
内容: 役員改選,  救急法の講習,  東日本大震災救援活動参加報告

参加した生徒7人は,救急法の研修や講演に熱心に取り組みました。今後も赤十字の合い言葉である「今,私たちにできること」を自ら考え、自主的に活動していきたいと思っています。
  (by顧問) 
jrc活動1 jrc活動2 jrc活動3

10:34
2011/04/13

JRC部の紹介

| by:Web担当者

私たちJRC部は,筋ジストロフィーの方々との交流や献血キャンペーン,あしなが募金の呼びかけ,青少年赤十字協議会など様々な活動に積極的に取り組んでいます。また,それらの活動の報告をする部会を毎週木曜日に開いています。
 阿波高祭では,募金についての紹介や呼びかけを行いました。初めての催しだったので,とまどうこともありましたが,部員全員で力を合わせてがんばりました。これからも,各校のボランティア活動報告会を参考にしながら,自分たちに何ができるのかを考えていきたいと思います。
 ボランティア活動は,誰かのために何かをしたいという気持ちから始まります。しかし,最後には自分のためにもなっているんだということに気付きます。ぜひ,JRC部に入って,私たちと一緒にボランティア活動を通して成長しましょう。 (H22 校誌「粟」から)
16:55