徳島県立阿波高等学校
    正面校舎と松

 

蘭交永合松契長并

蘭交永合松契長并

校長室で本校第十代校長・三橋潔先生(写真中央)から,「蘭交永合松契長并」の書を揮毫していただきました。普段は校長室で大切に掛けてあります。

額の図
 本校の同窓会である阿波松契会のいわれについては、本校創立六〇周年を期に、時の校長三橋潔先生が名付けられました。中国の書「五悲文」にある、「蘭交は永く合い、松契は長く並ぶ」から取ったもので、蘭とは仲の良い友を言い、松契とは「松葉枯れて落ちても二人連れ」と言われるように、松の二枚葉の固い契りを表すことから、「仲の良い友との永き付き合いは、松葉の固い契りのようにいつまでも続くものだ」と言う意味です。阿波高校に学ぶ仲間は、まさにこのような関係で結ばれています。