徳島県立阿波高等学校
    正面校舎と松

 

日誌

将棋部の紹介 >> 記事詳細

2014/03/13

将棋部の案内(校誌から)

| by:将棋部
将棋部です。
以下は,2014年3月に発刊した
校誌「粟」復刊第34号に掲載されている
将棋部の記事です。
ちなみに,新入部員が入部しました。
  「阿波高将棋の歴史は30年を超えています。OB主催で記念大会が実施されたほどです。県大会で連続優勝した時期もありました。人数不足のため,何度か危ない時期もありました。今,その危険な状態です。 
もっとも,団体戦は3人が必要ですが,将棋は1人でも楽しむことができるゲームです。さらに初心者でも楽しむことができます。大会には団体戦と個人戦があり,全員出場でき,楽しむことができます。他校生との交流もできます。また,将棋をすることで,集中力,思考力が大いに鍛えられ,先輩の多くは優秀な進学実績を残しています。興味がある人はぜひのぞきに来てください。将棋を楽しみながら,学力アップを図りましょう。ほかの部との掛け持ちも大丈夫です。部室は西館と野外音楽堂の間にあり,立派な看板がかかっています。女子も大歓迎です。」
    まっけいちゃん

06:39