徳島県立阿波高等学校
    正面校舎と松

 

日誌

じんけん部の紹介 >> 記事詳細

2011/04/13

社会問題研究部の紹介

| by:Web担当者

 私たち社会問題研究部は,活動の少ない部活ではありますが,顧問と共に部員仲良く活動しています。また,学校外での活動も多く,中・高生による人権交流集会などに積極的に参加し,他校の人たちや地域の人たちと関わり,仲間作りを深めています。
 「人権」というと堅苦しそうであまり良い印象を持っていない人も多いと思いますが,私たちは差別問題やいじめの問題を考え,話しをする中で,人とのコミュニケーションや仲間の大切さを学んでいます。幅広い年齢の方々と多く関わることで,人との関わりを学べるとともに,さまざまな意見を聞くことで,自分の価値観がよい方向へと変わることもあり,自分を大きく成長させることが出来ます。「人の意見を聞き,自分の気持ちを伝える」ことで信頼がうまれ,大切な仲間になれるのです。
 人権は全ての人にあり,身の回りにあふれています。その正しい知識や考え方を身につけながら,私たちと仲間になり活動しましょう。
            (H22 校誌「粟」から)
12:28